晴れときどき猫

~ 平成貧脚浪漫譚 ~

気分転換に

f:id:yamahero30:20170907022936j:plain
昨日帰宅中に見付けたにゃんこ。
お堂でくつろいでるところビックリさせてしまった…

さて、今日も仕事が早く終わったので帰宅して着替えたらサイクリングです。
(他にやる事がないとか言わない)

今日は榎本牧場まで。

16:50 閉園間際に到着すると店員のお姉さんに「アイスですか!?」と機嫌良く聞かれて頷くと手招きをして入れてくれました。
どうやら間に合ったようだ。

f:id:yamahero30:20170907023136j:plain
すかさず抹茶下さい!と言うとサクッと出てきました。
実はいつも溶けてしまうのが嫌でカップでお願いしていたのですが、今回はコーンです!

やっぱりこんな雰囲気の中ではコーンのが数倍美味しく感じたとさ。

出発は荒サイへ。
f:id:yamahero30:20170907024330j:plain
いつもの場所に猫は居なかったけどロバがいた。
掘っ立て小屋が無く、寒そうで可哀想になってしまった…

f:id:yamahero30:20170907024834j:plain
えのぼくにはポケモンが出るようだ…

草刈りがされて1ヶ月なのにもう雑草で繁っていたり、昆虫ストライクにあったりしましたが、やはりのびのびと地元を走るのも良いものですね。
安心感と言うか何か癒されるものが有りました。


その後は開閉橋へ向かって走ると丸山公園を過ぎた辺りで塚を発見。
f:id:yamahero30:20170907023535j:plain
小倉塚と言うらしいが、民家の駐車場みたいな所を通らないと行けない。
気にせず入ってみると画像の石碑と小さな祠に石造りの鳥居が出てくる。

こんな民家の裏側にこんなものが…

と鳥居をくぐると急な階段が現れ登る。
登るとまた石碑とお賽銭箱があったのでお賽銭して手を合わせてきました。

この塚は、江戸時代後半から江戸を中心とした地域で造られるようになった塚である。これは当時流行した富士浅間信仰によるもので、富士山参詣が難しい事から、女性や子どもでも簡単に参拝が出来るように、居住地の近くに富士山を模した塚を祀るという趣旨で造られたものである。特に埼玉県東部地方の富士塚では、「初山」と呼ばれる民俗行事と関連がある。この初山行事は、7月1日に生まれて間もない子どもを富士塚にある浅間神社に参拝させ、子どもの健康を祈願するというものである。

との事です。

石碑にも富士登山何とかと掘られて裏には旧字体明治16年寄贈とのこと。

ありがたやぁ、ありがたやぁ…



さて開閉橋でいつものスポットでくつろごうにも
f:id:yamahero30:20170907024232j:plain
しまっていて残念。

仕方がないので市街練習で中仙道をぐるっとまわって帰宅しました。

広告を非表示にする

ツールケースを求めて

先日の盗難騒動で名前が売れてしまったのかなんなのか、見知らぬ人に飲み物の差し入れを頂いてしまいました。
大変嬉しいのですが、名前を聞く間もなく去ってしまったので残念。

さて、仕事が早く終わったのでツールケースを買いに久々に自転車屋巡りをしました。

先ずは武蔵浦和のセオサイクル。
スケベぇそうな店員さんが女の子の噂話をしているのを横にツールケースを眺めるもこれと言った物がない。
と言うのか種類が無さすぎる。
反面、トップチューブバック等が豊富で少し物色できました。

眺めているとヘルメットが投げ売りになっていたので飛び付いてしまいました。
片落ちなのと現物なので安いとかなんとか…
少し交渉してみたら会計時に然り気無く負けてもらえたw


次に大宮のワイズロード。
前回もここでツールケースを買ったのですが、今回もここでした。
やっぱりカペルのツールケースが1番!
ライオンが可愛いのとマットな感じに惹かれてしまいましたとさ。

三軒目に大成のサイクルステーション。
ちょっとしたパーツが欲しくて、と言うのは建前で何やらお薦めした人から雰囲気が…と言われて覗きに寄ってみたのですが、
話通り、お店の雰囲気がガラリと悪くなっていて残念でした。
なにやら自転車も売れて高飛車になったのか、はたまた店長もいつもの人もお姉さんも居ないから無法地帯なのか…
お客さんに聞こえる声で客の噂話しちゃ駄目だよね…
それに大人数なのに自転車ばかりで接客ゼロ(お会計待ちとか

せっかく周りにも良いお店だよって売り回ったのに恥ずかしくなってしまった…


最後にアジトのみさかサイクル。
昼間に店長からメールで例の品仕入れたよ!と言われて明日取りに行きますと伝えたものの、時間が間に合いそうなので今日寄ってしまった。

店に入ると早速二人で変速調整をしていて楽しそうでしたw
一連の流れを見届けていると蹴りが付いたのか「お待たせっ」と商品を渡してくれました。
帰り際に週末の盗難の話から最近の話題の話などいろいろと聞けて勉強になりました。


f:id:yamahero30:20170907021017j:plain
そんなこんなで元通り。
今日も豊作です(ノ´∀`*)

ヤビツ練

本日もヤビツ。
と言っても午前中は家の用事で出発したのはお昼過ぎ。

f:id:yamahero30:20170907013408j:plain
f:id:yamahero30:20170907013526j:plain
宮ヶ瀬のローソンでひと休憩。
アイスはいつものチョコモナカじゃーんぼ。
手が汚れ無くて済むので外で食べるのにもってこい。

だいぶ走り慣れた感じがあるのか、体も良い感じにほぐれたところで裏からヤビツに飛び込んできました。
今回は2回目なので道もやや覚えたのでSFR(アウター縛り)で上ってみます。
残り4km程度の所で雨が降りだし霧が出るわでたまったものではありませんでしたが、至って普通のサイクリング。

道標をスルーしてそのまま表を下りました。

f:id:yamahero30:20170907013901j:plain
この間写真を撮った場所もこの有り様。
視界没の度合いと言ったら…

f:id:yamahero30:20170907014102j:plain
この写真を取る頃には雨は上がって霧も薄くなりつつありましたが、それでも60m程度の視界没。
これは表を上るのはやめた方が良さそうです。

名古木のセブンでひと息着くと店員さんに「今降りてきたんですか?お疲れ様でした。」と温かい声をかけられる。
ネット等で騒がれているが、思っていたよりも地元は友好的な様だ。

f:id:yamahero30:20170907014454j:plain
コーヒー1本では体が温まらず、おでんで体を暖めてみると手の痺れも軽減したので出発。

f:id:yamahero30:20170907014611j:plain
本日も元気を貰いに双龍へ。
やはり上手いの一言につきる。

f:id:yamahero30:20170907014734j:plain
看板娘も健在!


脚が吊りながらも、ご飯が美味しいのでもくもくと食べて店を出て相棒の元に行くと

f:id:yamahero30:20170907014918j:plain
あれ、テールランプが1つないぞ?

慌てて店内に持っていったか確認するが有るわけもなく。
明るいところへ持っていって確認すると

f:id:yamahero30:20170907015058j:plain
テールランプの他にボトル、ツールケースが無くなっていました。

ありゃりゃと思いつつも、ツールケース以外は家に予備が有るからまぁいっかと諦めが直ぐについたのでしたとさ。

因みに、ボトルはローソンにそのまま捨てたなら良いのだけど、酷使して黒カビがびっちり生えているので飲まないようにね!

f:id:yamahero30:20170907015356p:plain
本日は200kmピッタリでした!
盗難よりも、裏ヤビツがアウター縛り(SFR)で48分と大幅に記録更新が出来たので大満足でした。

広告を非表示にする

日曜もヤビツ

の予定が暑さで体がダウンしたので、日中は80km程度のポタリング


ここまでくると私も神奈川県民か、な?

f:id:yamahero30:20170828233701j:plain
夕方4時に出直して双龍さんでご飯。
店内は賑わっていて本日も大盛況でした。

f:id:yamahero30:20170828233748j:plain
杏仁とかのビラは何処に有るのだろう…
と思って探したら背中に有った!
前回も背中に合ったようで、正に灯台もと暗し。

f:id:yamahero30:20170828233915j:plain
豚角煮チャーハン、青椒牛肉が小盛り。
実は青椒牛肉が大好きなのですが、食べたことがなかったのでこの機会にチャレンジ。
具も同じ大きさで千切りされ、味もしつこくなく、やはり美味しかったぁ。
豚角煮炒飯も変わらず肉はトロトロ、タレの濃さも絶妙でした!
夏バテ気味なのかな、と思って肉と野菜を取ってきました。
食べ御耐え有りで大満足。

食べていると、隣のお客さんと会話したりでとても楽しい食卓になりました。
こんな事もその辺のお店では中々無いので、楽しかったです。
アットホームで良いお店です(ノ´∀`*)

f:id:yamahero30:20170828235039j:plain
やはり〆は杏仁。


実は双龍ノートなるものがある。
f:id:yamahero30:20170829001108j:plain
遊ばせてもらいました。
そして、書く場所を間違えたので、ネタだけ新たに書いてそっと置いてきました。

さて、ヤビツへ行こうと席を立つと…

f:id:yamahero30:20170828234301j:plain
ゲームに参加させて貰えました!
ご飯も美味しいし、熊の情報も仕入れられたし大満足です。
でも、2回戦もやってしまい、大将ごめんなさい。

f:id:yamahero30:20170828234755j:plain
気を取り直してヤビツ。
夜のヤビツは何かが出るらしい…
ふもとのセブンで確り脚を休めてからスタート。

向かう最中にスイッチが入らなかったのでダメかな?そう思いながら走っていると、案の定、浅間神社付近で茂みからガサガサ音がしだしたので慌てて引き返して終了しました。
モノは見えないので何かは分からなかったけど、私の勘ってこう言う時に当たるのは幸運なのだろうか、不運なのだろうか。

下っているとパトカーが巡回…
それにある程度の感覚で一般車も通っていたので暗くて薄気味悪さは有るものの、怖いのは熊だけでした。
なんだ、全然大丈夫じゃないかと心の安心を得られたので次回夜走る事があったら、攻略できそうかも知れない。

夜の峠は定峰と内山峠くらいだったので勉強になった。
そんなこんなふけっていると

f:id:yamahero30:20170828235221j:plain
すっかり午前様も慣れてしまいました。

そして、一回帰宅して着替えたら仕事なのでしたとさ。

f:id:yamahero30:20170828235355j:plain
今回も200km(ノ´∀`*)

広告を非表示にする

私、神奈川県民?

f:id:yamahero30:20170828222455j:plain
その見晴らしはどこかで見た様。

木曜日は有給が取れたので、走る事にしました。
何やらいつもワクワクしながら走る飯能は名栗の方で熊が出たとか話が上がっています。
小心者で怖がりな私は迷わず亡命しました。

そう、神奈川です。
ルートは去年の秋に走ったルートを元に、目的地迄は90km程度。

f:id:yamahero30:20170828222940j:plain
朝5:50に出発し、気が付けば狭山市へ。
この画像だけだと静岡です!と言っても分からなくもない。

多摩川を過ぎると相変わらずな上りが待ち受けていた。
前回よりも早く上れたので、確実に進歩(?)はしているようだ。

f:id:yamahero30:20170828223145j:plain
家政学部の所では動物が出る様子

f:id:yamahero30:20170828223514j:plain
随道好きとしてはおおっとにこやかになるトンネルも健在

f:id:yamahero30:20170828223653j:plain
境川も通過

f:id:yamahero30:20170828223814j:plain
前回通って気になった川尻石器時代遺跡
遺跡と言う割にはコンクリートの構造物があって笑ってしまった。

f:id:yamahero30:20170828224014j:plain
そして通り道だしと言うことで、城山ダム
ダムカード1枚。

f:id:yamahero30:20170828224216j:plain
そして宮ヶ瀬湖

f:id:yamahero30:20170828224407j:plain
管理事務所までの道を間違えて時間を取られてしまうも無事にダムカード2枚ゲットで、今日は3枚。

f:id:yamahero30:20170828224537j:plain
f:id:yamahero30:20170828224617j:plain
f:id:yamahero30:20170828224659j:plain
貯水率58%を切ったなんて言われていた宮ヶ瀬湖
管理所まで外周を回った時に至る所で古い道等が出てきていました。

施設でしっかり涼んだ後はいよいよお目当ての山道。

f:id:yamahero30:20170828224930j:plain
そう、ヤビツ峠!

蛇がとぐろ巻いてたりなのは神奈川も変わらずでした。
嬉しい事に途中で自転車に乗った若い子に声をかけられ途中まで話しながら上り、足がギブアップしたのでその後は一人で山頂まで。

f:id:yamahero30:20170828225232j:plain
最後の急勾配で足が悲鳴を挙げるも何とか足付きをせずにゴール。
これはとても嬉しかったのと良いトレーニングになりました。
裏ヤビツはいつも走っているグリーンライン(物見山)の様なアップダウンの有る道で面白かった。
それにしても、あのお兄さんは速かったなぁ。

ヤビツノートにしっかり記して表を下る。

f:id:yamahero30:20170828225611j:plain
下ってる最中、景色が目に入ると思わず声を出してしまった。
なんだか埼玉の山のような景色で嬉しくなってしまった。
(神奈川と埼玉を一緒にしてはいけない)

f:id:yamahero30:20170828225840j:plain
予定では表を一本上る予定が、時間が押していたので断念。
f:id:yamahero30:20170828230009j:plain
てなわけで、飯田牧場で体を甘やかします。
暑い日はアイスが1番!!
バニラはしつこさがなく、さっぱりしていて良かった。
ハーゲンダッツの動物油ががくどいと思う人はお試しあれ!

f:id:yamahero30:20170828230142j:plain
最後に目指すは勿論あそこなのですが、暑さで頭がやられてしまう。
仕方がないので氷とコーラを買って公園で休憩。
首筋をアイシングしたら直ぐに回復。

f:id:yamahero30:20170828230354j:plain
そんな訳で到着、双龍さん。
f:id:yamahero30:20170828230531j:plain
ここまで160km弱、消費カロリーも宜しい感じだけど…

双龍さんはセットも豊富なので、その時のコンディションで選べ、これは初心者にとっては大変に嬉しい事。


f:id:yamahero30:20170828230621j:plain
暑さで胃が進まなかったのであみちゃんセット!
このサラッとしたスープがたまらない!
(ノ´∀`*)

f:id:yamahero30:20170828230722j:plain
噛むと肉汁が出てくる餃子も美味しい!

f:id:yamahero30:20170828230932j:plain
聖地とあって…って凄い増えてて驚いた。

f:id:yamahero30:20170828231155j:plain
最近はガルパンが熱いようです!

そして、女将さんに大将のお話を聞かせて貰うと、大将凄い人だった…
流石、極めた人が作る料理、上手いわけだ。
サービスも行き届いていて、ホントに凄い。
飲食店でお客さんの名前、どんな人なのかを覚えるのってものスッゴい大変なのに、一人一人覚えてくれる。
人気で忙しくて大変なのに会話もしてくれる。
正に超人。。。

それに対して、夏バテで道を走ってきてヘロヘロで頭の回転が更に鈍い私。
見習らなきゃだ!

f:id:yamahero30:20170828231546j:plain
〆に杏仁豆腐、改良されていてプリンの様な豆腐のような…例えが難しいぞっ!

そんな脚は嬉しい悲鳴に、胃も心も癒された1日でしたとさ。

広告を非表示にする

お盆だキャノボだ!!と思ったら?

f:id:yamahero30:20170816044944j:plain
12日、深夜食を食べた後は…


金曜日の晩、ショップへ補給食って何があるのだろうと、ふと疑問に思い立ち寄って物色した。
「お盆はまた何処かへ行くの?」と去年と似た様なシチュエーションで店長に声を掛けられて東京大阪か渋峠へ行こうかなと思ってますと伝える。
そう、いよいよだ。
出発は明け方の予定は未定と話して、補給食の他にあれこれと今回もいろいろな話を聞いて勉強した。
「今回は雨だから…」と言われるもこのぐらいのが夏場は良いですよっなんて揚々と返してしまった。
(この後悲劇が起きると知らずに)

f:id:yamahero30:20170816051404j:plain
今回はハンガーノックになってしまった時用にパワーゲル2つ。
相変わらずロングセラーなアミノバイタル
(アミノバイタルってまだあったんだ!?)
後は毎度の事ながらツゥラン。
まぁ、プロでは無いのだから内容は特に気にしない、気にするならカロリーだ。
(と言っても日本国内の規約以内で)


そして気が付いたら中仙道を走っていた。

それも何を土地狂ったのか雨が降っているのに走り、何時もは走らない南へ下っている。

f:id:yamahero30:20170816045624j:plain
簡易雨合羽が駄目になったので、次いでと思い今回は手ぶら。
雨足が強くなったところで雨合羽をコンビニで買う。


深夜1時、日付も変わって土曜日の12日。
北浦和駅近くの松屋でカレー特盛をゆっくり食べる。
ゆっくり食べて一息付くと、店員のおばちゃんに「あら、雨も大分良くなったようよ」と声をかけてもらうと有り難うと返事をして直ぐ様出発した。

f:id:yamahero30:20170816050406j:plain
3:30 東京都 日本橋は日本国道元標に辿り着く。

いよいよだ、1年も長いようであっという間だった。
あれこれと思い出して、ロードを買ったのも昨日のように感じてしまい、自信が無くなる。
緊張感があって、はっきりと不安だと感じるのも大人になってからいつ以来だろうか。
相変わらず大人になっても変わらぬよう様子。
学生時代にも部活で顧問に良く言われたものだ。
ガラスのハートだって。


f:id:yamahero30:20170816050545j:plain
f:id:yamahero30:20170816050614j:plain
f:id:yamahero30:20170816051002j:plain
落ち込んでいる気を紛らわすべく、証拠写真と最後の晩餐を楽しむ。

ここで今回の装備。
f:id:yamahero30:20170816051338j:plain
前回の諏訪湖24時で味をしめたのでウィダーを買い占め。
コンビニの店員さんに青ざめられてしまうも外の自転車を見て何か納得した様子…謎
その他は羊羮2つにウィダーのゼリー2つ、ショップで買ったものを持った。

f:id:yamahero30:20170816050545j:plain
車載はジャージに補給食、トップチューブバックに補給食とモバイルバッテリー、下にモバイルバッテリー、ボトル2つ、ツールケースにチューブ2つ。

難点があるとしたらホイールでスポークのテンションが相変わらずな事。
今回も急遽な盆休みでサクッと見繕った。

ナビはスマホでルートを確認する。
難点は東京―大阪間が遠いため、自転車を指定すると3度に分けなければいけない事。
普段なら物理メモを用意するのだが、生憎にも雨。
スマホも暴走するので、切り替える場所を頭の中に確りと記憶した。

また、物は試しでその場でガーミンにナビをひかせてみる。
やはり事前にルートを作成しないと使い物にならなかった。

そうこうしていると4時、出発。

1号をさらっと走ったら246を箱根まで走る。
1号に比べアップダウンが多いが仕方ない。
下りで稼ぎたいも雨で怖くて速度を出せない。
雨で視界の悪くなった車も突っ込んでくる。

よりによって、今日はなんて日だ。

そして世田谷まではあっという間だった。
左に行くと等々力、何故か印象に残っている交差点。
この先は高架なので側道かぁ、なんて考えていると


バンッシュッシュッシュッシュッシュッ…


何事かと思い、停まってリアタイヤを見るとパンクだった。
あまりにも大きい音でシュッシュッシュッとそれはとても良いリズムで鳴るので最初はホイール辺りが歪んだか!?と心配したが、なんだパンクか。


なんて日だ!!



脇のマンションの入り口で雨宿りしながら、外したホイールを調べる。
タイヤには3mm程の切れ込み。
あぁ、何か踏んだな…

外周をサッと掃除してタイヤを外して裏を見る。
何度見ても裏側にも切れ込みがある。

もう一度言おう。


なんて日だ!!


ツールケースからアロンアルファXウルトラワイドを取り出して一先ず切れた所に塗り込む。
直ぐに乾く訳がないので、情報を整理する。
ガーミンでは国道元標から約17kmと表示していた。
大阪の梅田までは残り520kmくらいはある。
いろいろと考え、頭をひと掻きしてタバコに火を灯した。
意外にも湿気っていても直ぐに火が付く。
最初に吐いた煙に、全てを吐いた時だった。


キャノボ DNF


30分経っても、この湿気った気温23度ではアロンアルファXウルトラワイドは接着するはずもなく、渋々とチューブ交換を始める。
接着できていない面はどうしよう、ふと考えているとあれを思い出した。
財布から一万円を取り出して細長く折り、レシートでくるむとタイヤとチューブの合間に挟んだ。
都市伝説だと思うが、丁度良い実験になる。
物は例えで車でタイミングベルトが切れた時にストッキングで代用するような感じかな?等と独り苦笑いして来た道を戻る。
乗り心地はボコボコする。
そして出番が来ないで終わった補給食は只のウエイトでしたとさ。



去年は走りきっても、今年は出来なかった。
前回の諏訪湖24時で充分だろと言われるかもしれないが、これはこれ。
今年の下半期とロード2年目の幕開けとしては、さい先良くないのでまた時間が出来たときに何かでリベンジしたいところだ。

1年経過

f:id:yamahero30:20170820174951j:plain
今月8月3日でロード歴1年経過。
沢山の所に行けて、沢山の人に会えました。
お陰様で、無事故で楽しく過ごせた1年です。


f:id:yamahero30:20170820174133j:plain
f:id:yamahero30:20170820174204j:plain
乗る自転車も1年で様変わり。

最初に買ったのはコルナゴストラーダSL
ブログにも書いてあるが、ちょっとした好奇心で買い、次の週に岐阜まで連れて行ってくれたりと思い入れがあった。
残念ながら11月に猫の悪戯でトップチューブを凹ましてフレーム交換となった。

そしてデダチャイストラーダのグラディアトーレ
コルナゴからパーツを剥ぎ取って使っていたものの、クランク以外のコンポ交換。
その交換が仇となりブラケットのポジション沼に陥っている。

そんな事より、長いよなぁ1年と思っていたら短い1年だった。
今でも初めてロードを買った日が昨日の様に感じてしまう。
いや、あちこち行けたり、沢山の人と出会えたので良い1年でした。
自転車を安心して乗れたのも、行く度に細かく見てくださったショップの店長のお陰。

ホントに1年たったんだと実感が湧かないが、経ってしまったのだ。
2年目はどんな事が待ってるのだろう。
変わらずこれからもドンドン走っていくぞ~

広告を非表示にする